芦屋・苦楽園の焼鳥日記

  1. 炭火焼鳥・阪森鶏輔のHOME
  2. 芦屋・苦楽園・北新地の焼鳥日記
  3. 南仏のしらんし。

南仏のしらんし。

2021.02.11

南仏のしらんし。

阪森鶏輔の裏方中の裏方、YJ KOHです。

 

最近、当店の白ワインのワインナップに加わったのがこのワイン。

CLACSON 2018の白。

 

このワインはとあるワインバーで赤ワインと出会ったんです。CLACSONの赤。

ピノノワールなのですが、この価格帯にしては相当うまい。

赤がうまいので白も飲んでみようということで仕入れたところ、これが大当たり。

 

青リンゴのような若い色、そして果実味たっぷりの口当たりなのに、喉元ではしっかりとしたコクが。

どちらかというと果実味が強い部類になります。

 

「あー、甘いのは苦手」と言わないでください。

ぼくもどちらかというとそっちよりですが、この白はどんな料理にもあうお味。

 

南仏の輝く太陽が最初にきて、その後夜の深みがでる感じです。

南仏もいったことなければ、みたこともありませんが、きっとそんな感じ(笑

 

税込3,800円となります、ぜひ飲んでみてください!

 

 

3月7日まで平日は15:00~、土日祝は11:30~と昼間からディナー営業させていただき、20:00閉店となります。

 

夙川・苦楽園・芦屋で焼き鳥なら阪森鶏輔へ

一覧へもどる