芦屋・苦楽園の焼鳥日記

  1. 炭火焼鳥・阪森鶏輔のHOME
  2. 芦屋・苦楽園・北新地の焼鳥日記
  3. 乙女の背伸び。

乙女の背伸び。

2021.03.08

乙女の背伸び。

阪森鶏輔の裏方中の裏方、YJ KOHです。



最近、お店の中で「インスタ見た」という会話が聞こえてくることが多く、とても嬉しく思います。

みなさまに何かしら有益な情報になるように頑張りたいと思います!



今日はワインのご紹介。

オーストラリアの「サクラシラーズ2017 ウインダウリーエステート」

桜の季節にぴったりのエチケット(ラベル)なので、4月しかあんまり売れなさそうですが、すごく僕も好きな1本。

シラーズというとブラックペッパーの香りがして、どーんと重たいイメージがあるかと思います。

ベーコンと食べたら最高に美味しいですしね。

でも、このサクラシラーズは完全に女性、エレガントさしか感じません。

樽の豊かな香り、バニラのような香り、そしてしっかりと桜を感じる香りと旨味。

1時間くらいかけて呑みたいワインです。

最初はまだ18歳くらいの高校生のような感じなのですが、1時間くらいたつと、まるで乙女が少し背伸びして成長したような、ブラックペッパーやたばこのような香りに変化します。

このワインを初めて飲んだとき、君の膵臓をたべたいの浜辺美波さんを思い出しました。

僕の主観ですが、そんなワインです。

こちらのワインも次回のワインリストリニューアル時に登場させたいと思います。



3月1日〜21日までは、平日17:00〜、土日15:00〜21:00の時短営業となります。

 

夙川・苦楽園・芦屋で焼き鳥なら阪森鶏輔へ

一覧へもどる